PR

産経WEST 産経WEST

男子中学生の下半身触る容疑で 元講師を書類送検

 勤務先の中学校で男子生徒の下半身を触ったとして、大阪府警阿倍野署は16日、強制わいせつの疑いで、大阪市立中学校の元常勤講師の男(36)=大阪市浪速区=を書類送検した。「性的な好奇心で触ってしまった」と容疑を認めている。

 書類送検容疑は6月3日午後、勤務していた中学校で、男子生徒のズボンに手を突っ込み、下半身を触るわいせつ行為をしたとしている。男は当時、男子生徒がいる支援学級の担任を務めていた。

 同署などによると、生徒の母親が学校に相談し事件が発覚。男は9月に大阪市教育委員会から懲戒免職処分を受けているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ