PR

産経WEST 産経WEST

【脳を知る】電子たばこと加熱式たばこ…「紙」より軽いは危険

 報告の種類によっては、蒸気の方が体内に吸収されやすく、ニコチン中毒になりやすいとの指摘もあります。別の報告では、ニコチンを含まない香りを楽しむだけのものであっても、ぜんそく、肺気腫、脳卒中のリスクが上がるという衝撃的なものすらあります。フルーツの香りなどをつけるために加えられた添加物が、熱によって化学反応を起こし有害物質に変わっていくというのです。

 紙たばこの危険性ですら、明確な健康被害が提示されるまでにかなり時間がかかっています。少なくとも紙たばこよりも軽いものという認識は危険だと思います。特に脳卒中を患った方は控えるようにお願いします。もちろんこれから病気にならないために、健康な人もできる限り控えてください。(済生会和歌山病院 脳神経外科医長 三木潤一郎)

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ