PR

産経WEST 産経WEST

「鯖や」「大同門」…大阪の熱血社長、経営の極意語る 

サバ料理一本に絞ったブランド戦略について語る「鯖や」の右田孝宣社長=25日、大阪市
サバ料理一本に絞ったブランド戦略について語る「鯖や」の右田孝宣社長=25日、大阪市

 2025年大阪・関西万博に向け、大阪から全国・世界での活躍を目指す中小企業の取り組みを紹介する「大阪熱血社長の記者発表会」が25日、大阪市内で開かれた。一般社団法人「地方PR機構」が主催し、大阪を拠点に活動する経営者4人が企業経営について語った。

 サバ料理専門の販売・飲食店を展開する「鯖(さば)や」の右田孝宣社長は、サバ一本に絞ったブランド戦略や海外展開について紹介。焼き肉チェーン「大同門」のフォーリー淳子社長は、最新の冷凍技術で肉の鮮度を落とさずに輸出し、店舗での食品ロス削減を目指す取り組みを語った。

 地方PR機構は、PR会社「TMオフィス」(大阪市)が、中小企業や地方自治体向けにPRのノウハウを広めようと今年1月に設立。職業能力開発促進法に基づく広報PRについての講座を開いており、今回は受講者が登壇した。

 同機構の殿村美樹代表理事は「東京への一極集中が進んでいる。今回の発表会が、大阪の元気な社長が世界に羽ばたくきっかけになってほしい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ