PR

産経WEST 産経WEST

逃走男、知人の車で逃走か 知人を犯人隠避容疑で逮捕

大植良太郎被告が護送車両から逃走した現場付近=9日午前8時57分、大阪府東大阪市(恵守乾撮影)
大植良太郎被告が護送車両から逃走した現場付近=9日午前8時57分、大阪府東大阪市(恵守乾撮影)

大阪府東大阪市で、大阪地検が収容し護送中だった大植良太郎被告(42)=覚せい剤取締法違反の罪などで公判中=が逃走した事件で、被告が一時、知人の男の車で逃走していたとみられることが11日、捜査関係者への取材で分かった。捜査当局は犯人をかくまった疑いで知人の男を逮捕。引き続き被告の行方を追っている。

 捜査関係者によると、10日正午ごろ、大阪市住吉区内のコインパーキングで、捜査員が被告の知人の30代の男の車を発見。車には大植被告が乗っていたとみられ、急に発進し、行方が分からなくなった。

 知人の男はそばにおり、捜査当局が犯人をかくまった疑いで逮捕。車は大阪市北区内で発見された。当局は知人の男らから事情を聴き、被告の足取りを調べる。

 事件は9日午前4時ごろに発生。地検に収容された被告が、護送中の車内で「手錠がきつい」と申告。検察事務官が片手の手錠を外したところ逃げた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ