PR

産経WEST 産経WEST

万博、うめきたの緑化推進プロジェクトが発足 記念シンポ開催

6日、大阪市内で開催された「みどりのイノベーション推進会議」の記念シンポジウム(黒川信雄撮影)
6日、大阪市内で開催された「みどりのイノベーション推進会議」の記念シンポジウム(黒川信雄撮影)

 大阪の緑化事業を手掛ける一般社団法人「テラプロジェクト」(理事長、小林昭雄・大阪大名誉教授)と大阪観光局が昨年創設した「みどりのイノベーション推進会議」は6日、緑化に関連するさまざまな産業の創出・育成を目指す研究プロジェクトを立ち上げ、記念のシンポジウムを大阪市内で開催した。

 2025年の大阪・関西万博や、JR大阪駅北側の「うめきた2期」開発などを視野に、大阪で緑化ビジネスを育成する狙いがある。推進会議の議長を務める溝畑宏・大阪観光局長は、「みどりのイノベーションを通じて、観光や食などの新産業を創出していきたい」と抱負を語った。

 推進会議は今後、農業や森林再生、観光、イベントといった分科会を立ち上げ、そこでの研究成果を行政などに提示していく計画。推進会議の事務局長を務める小林氏は「推進会議を通じ、ぜひ皆さんの事業アイデアを具現化してほしい」と呼びかけた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ