PR

産経WEST 産経WEST

父親刺した疑いで高2逮捕 鳥取

 鳥取県警琴浦大山署は5日、自宅で40代父親を包丁で刺したとして、殺人未遂の疑いで、同県大山町の高校2年の長男(17)を現行犯逮捕した。父親は病院に搬送されたが、命に別条はない。

 同署によると「刺したが、殺すつもりはなかった」と容疑を否認。母親が「親子げんかで夫がけがをした」と119番通報した。2人の間にトラブルがあったとみて調べる。

 逮捕容疑は5日午後7時50分ごろ、自宅リビングで、父親の腹部を台所にあった包丁で刺し、殺害しようとしたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ