PR

産経WEST 産経WEST

春高バレー兵庫予選は10日に決勝 男子は市尼崎対社 女子は氷上対神戸常盤女

【男子準々決勝・姫路工-明石高専】強烈なスパイクで相手の2枚ブロックを破る姫路工の選手=姫路市のウインク体育館
【男子準々決勝・姫路工-明石高専】強烈なスパイクで相手の2枚ブロックを破る姫路工の選手=姫路市のウインク体育館

 「春高バレー」の愛称で親しまれる第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会(日本バレーボール協会、産経新聞社など主催)の兵庫予選は4日、姫路市のウインク体育館で男女準々決勝、準決勝が行われた。

 男子は21年連続32度目の春高出場を目指す市尼崎と昨年の決勝で敗れた雪辱を果たしたい社、女子は県高校総体優勝の氷上と初出場を目指す神戸常盤女がそれぞれ決勝進出を決めた。

 決勝は10日、男子が正午から、女子は午後2時から、いずれも県立総合体育館(西宮市)で行われる。

 ▽男子準々決勝       

市尼崎   2 25-17 0 神戸弘陵

        25-16      

姫路工   2 25-18 0 明石高専

        25-17      

神港学園  2 25-20 1 須磨友が丘

        20-25     

        25-20      

社     2 25-18 0 神戸学院大付

        25-21   

 ▽男子準決勝        

市尼崎   2 25-13 0 姫路工 

        25-15      

社     2 25-15 0 神港学園

        25-17      

 ▽女子準々決勝       

氷  上  2 25-21 0 姫路南 

        25-13      

須磨ノ浦  2 25-19 0 豊岡総合

        25-21      

神戸常盤女 2 25-22 0 日ノ本学園

        25-18     

神戸野田  2 25-23 0 津  名

        25-18      

 ▽女子準決勝        

氷  上  2 25-23 0 須磨ノ浦

        25-21      

神戸常盤女 2 25-18 0 神戸野田

        25-12      

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ