PR

産経WEST 産経WEST

兵庫・洲本市職員、ひき逃げ容疑で逮捕 男子高生軽傷

 自転車の男子高校生を車でひき逃げして軽傷を負わせたとして、兵庫県警洲本署は31日、過失運転致傷と道交法違反の疑いで、同県洲本市建設課長補佐、小池淳司容疑者(50)=同市五色町広石北=を逮捕した。容疑を認め、「自転車が寄ってきた。自分は悪くない事故だと思って立ち去った」と供述している。

 逮捕容疑は23日午前8時ごろ、同市下加茂の県道で乗用車を運転中、前を走っていた高校1年の男子生徒(16)の自転車と衝突。転倒した生徒に頭部打撲などの軽傷を負わせたが、救護せず立ち去ったとしている。

 同署によると、生徒の家族からの通報を受け、現場近くの防犯カメラの映像などを調べた結果、小池容疑者の関与が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ