PR

産経WEST 産経WEST

山口組総本部11月にも使用制限本命令 兵庫県警

 指定暴力団山口組と神戸山口組の分裂抗争激化を背景に、兵庫県警が山口組の総本部(神戸市灘区)など両組織の拠点11カ所の使用を制限する仮命令を出したことに絡み、兵庫県公安委員会が来月にも本命令を出す方針であることが24日、分かった。

 県公安委は今月22日にかけて、両組織側から仮命令について意見を聴く場を設けたが双方とも欠席した。

 このため、25日を期限とした仮命令の効力はさらに最大30日間延長。この間に再度開かれる意見聴取の場に組側が出席しなければ、11月22日までの間に県公安委が本命令を出す見通し。本命令は3カ月ごとに更新できる。

 県警は今年4月以降に神戸市内で発生した3件の死傷事件を両組織間の対立抗争と判断。今月11日に双方の組施設計11カ所について、組側の使用を禁じる仮命令を出した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ