PR

産経WEST 産経WEST

きらら展大阪、1日遅れで開幕

「まんがタイムきらら展 in 大阪」が開幕し、大勢のファンが詰めかけた=13日、大阪市港区の大阪文化館・天保山
「まんがタイムきらら展 in 大阪」が開幕し、大勢のファンが詰めかけた=13日、大阪市港区の大阪文化館・天保山
その他の写真を見る(1/2枚)

 4コマ漫画雑誌「まんがタイムきらら」の創刊15周年を記念した「まんがタイムきらら展 in 大阪」が13日、大阪市港区の大阪文化館・天保山で開幕した。台風19号の影響で1日遅れの開幕となり、待ちわびたファンら約2500人が、作品の世界に酔いしれていた。

 同誌と姉妹誌の歩みを、歴代の掲載作品の書き下ろしイラストと漫画などで紹介。大阪展での新コーナーとして、作家が創作に使用しているノートパソコンや子供の頃の絵など、お気に入りの一品も展示している。大阪展でのみ販売するオリジナルグッズや、作品に登場する料理をもとにしたコラボメニューを販売するカフェも人気を集めた。

 来場者は、人気声優の東山奈央さん、水瀬いのりさんが担当した音声ガイドに耳を傾けながら、書き下ろし漫画に見入っていた。

 展覧会の詳細は公式サイトまたはツイッターに掲載。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ