PR

産経WEST 産経WEST

【台風19号】ラグビーW杯のファンゾーン撤去 大阪

11日午前9時現在
11日午前9時現在

 大阪市天王寺区の「てんしば」に開設されているラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会のファンゾーンは、台風19号の影響で13日のオープン時間を遅らせる。12日の台風接近に備え、大型ビジョンなどを撤去したため。通過後に再設営し、13日は4時間半遅れの午後3時半からオープンする。

 ファンゾーンは全国の開催都市に開設されており、大型ビジョンでパブリックビューイングを楽しむことができる。てんしばのファンゾーンは13日が最終日で、午前11時オープンの予定だった。

 13日午後7時45分キックオフの日本-スコットランド戦は予定通り放映する。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ