PR

産経WEST 産経WEST

【通崎好みつれづれ】うれしいメッセージ

通崎さんに寄せられたメッセージ。さまざまな思いがつづられている(永田直也撮影)
通崎さんに寄せられたメッセージ。さまざまな思いがつづられている(永田直也撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 年に2回、地元京都で「今、甦る!木琴デイズ」と題したコンサートを企画している。その度アンケート用紙を付け、感想とともに今後の案内送付の希望を尋ねてきた。しかし、回を追うごとに数が増え続けるため、経費と手間を考え、次回よりメールでのご案内に切り替えることにした。

 とはいえ、メールを使わない方にも、引き続きご案内したい。そんなわけで、前回の案内送付時には、ホームページからメルマガに登録していただくようお願い文をつけるとともに、引き続きチラシの送付を希望される方は、その旨お知らせいただくよう、返信用はがきを同封しておいた。

 すると、100通ほどの送付希望はがきが届いた。メッセージ欄にはいろんなコメントが書き込まれており、思いがけずこちらが楽しませてもらうことになる。お手数をおかけして申し訳ない、という謝りもあれば、自身の木琴に関する思い出や、コンサートの感想もある。メールもインターネットも使うが、すてきなデザインのチラシがどうしても欲しいので送ってもらえないか、などと書かれていると、うれしくなる。

 そんな中で、とびきり楽しいメッセージがあった。

 「つ」い いつも 「う」っとり楽しく 聴き惚れて 「ざ」つねん(雑念)も どこへやら 「き」ら(煌)めき輝く 「む」げん(無限)の音楽の彼方へ 「つ」(連)れていって いただいています♪♪ 「み」ごと(見事)な演奏に 熱い拍手を!!

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ