PR

産経WEST 産経WEST

関電社員「驚き」「全容解明を」会長辞任で

関西電力本店(中央)=9日、大阪市(共同通信社ヘリから)
関西電力本店(中央)=9日、大阪市(共同通信社ヘリから)

 関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役(故人)から高額な金品を受領した問題の責任を取り、八木誠会長らが辞任した9日、大阪市北区の関電本店では、社員らが神妙な表情を浮かべた。

 この日、午後6時ごろから社員らが帰路につき始めた。30代の男性社員は「前回の記者会見で、辞める意思はないと言っていたので驚いている。今日は仕事が手につかなかった。まだ不安はあるが、問題を解決して、信頼を得られるように手を打ってもらいたい」と話した。

 また、別の30代の男性社員も「会長と社長が辞任しても、問題の全容が解明されなかったら意味がない。二度と同じような問題が起こらない仕組みを幹部らを含めて社内全体で作ってほしい」と訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ