PR

産経WEST 産経WEST

高松の検察官に脅迫状 刑務所から、34歳男逮捕

 香川県警高松北署は30日、高松地検の男性検察官に「命を狙うぞ」などと書いた文書を送ったとして、脅迫の疑いで高松市円座町、無職、林翼容疑者(34)を逮捕した。署によると、「脅すつもりはなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、11日と17日の2回にわたり、服役していた松山刑務所(愛媛県東温市)から「命を狙うぞ」「死ぬほど、後悔させてやるぞ」と書いた男性検察官の名前入りの文書を高松地検に郵送し、男性検察官に閲覧させて脅迫したとしている。署によると、林容疑者は30日に出所し、東温市で逮捕された。

 松山刑務所は外部への郵便物は通常、内容を確認し、不適切な内容だと判断した場合は書き直しや削除をさせているとした上で、林容疑者の文書については「香川県警の捜査に関わる」とコメントしていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ