PR

産経WEST 産経WEST

専門学校生が舞台でドナー登録呼びかけ

 骨髄移植推進キャンペーンミュージカル「明日への扉」が、大阪市福島区のザ・シンフォニーホールで上演され、ミュージカルを学ぶ専門学校生らが骨髄移植のドナー登録を呼びかけた。

 ミュージカルの主役を争うライバルたちの1人が白血病に倒れたことをきっかけに、葛藤しながら友情や人間愛にめざめ、生きることの素晴らしさを訴えていく物語。滋慶学園グループの大阪スクールオブミュージック専門学校が平成6年から、日本骨髄移植財団(現日本骨髄バンク)との産学連携教育として取り組んできた。通算観客数は延べ約20万人に上る。

 今年は同学園グループが運営するザ・シンフォニーホールで上演。同ホールがミュージカルに使われたのは初めてという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ