PR

産経WEST 産経WEST

名称変更方針変わらず 京都造形芸術大学長が明言

京都造形芸術大学=京都市左京区
京都造形芸術大学=京都市左京区

 来年4月に「京都芸術大」に名称変更する方針を示している京都造形芸術大(京都市左京区)の尾池和夫学長は17日、京都市立芸術大(同西京区)が大阪地裁に提訴した名称の使用差し止め訴訟が継続していても、4月には名称を変更する意向を明らかにした。

 尾池学長は、京都造形芸大が彫刻や絵画など「造形芸術」の枠を超えた幅広い芸術の実現に取り組んできたとして、「本格的に芸術を扱うようになったら、『造形』(という名称)を取ることを表明してきた。私はそれを支援する立場にある」と説明した。

 そのうえで、京都市立芸大について、「市立という強いメッセージと140年の歴史も持っている」として、名称変更が市立芸大に与える影響は大きくないと指摘した。また、京都市の門川大作市長が「新しい名称を再考するよう望む」と述べたことについて「もめ事を仲裁する立場にある市長が(一方に)やめろというのは問題だ」と苦言を呈した。

 名称変更をめぐっては、市立芸大が、「混乱を招く」と反発、今月2日に造形芸大を運営する学校法人瓜生山学園を相手に、名称の使用差し止めを求めて大阪地裁に提訴している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ