PR

産経WEST 産経WEST

100文字以内で伝える支えてくれる人への感謝 島根

 また、30年度の最優秀賞は、17歳(当時)の女性の作品で、「頭やおなかが痛くて学校に行けない日があるのなら、心が痛くて動けない日があってもいいんじゃないのとあなたが笑ってくれた時、明けない夜に光が射した。だから今度は、誰かの闇を暖かく灯したい。一緒に笑おう」という内容。受賞作の多くが、何気ない言動で救われた体験などを踏まえ、家族や友人らに感謝の思いを伝えるものとなっている。

 県は今年もショートレターを12月10日まで募集している。応募時に10歳~19歳が条件(県外者も応募はOK)で、1人で何点も応募ができる。応募の希望者は「こころのうた」キャンペーンのウェブサイトから応募用紙をダウンロードして必要事項を記入の上、「『こころのうた』キャンペーン募集係」へファクス(0852・27・2980)する(郵送も可能)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ