PR

産経WEST 産経WEST

「FM COCOLO」、ヒロ寺平の後継番組が決定 「FM802」から野村雅夫さんが移籍

ヒロ寺平さんの後任に起用された野村雅夫さん=大阪市北区
ヒロ寺平さんの後任に起用された野村雅夫さん=大阪市北区

 FMラジオ局「FM802」(大阪市北区)は10日、同局が運営する「FM COCOLO」の朝の看板番組を務めてきた人気ラジオDJ、ヒロ寺平さん(67)の引退に伴い、後任に「FM802」のDJ、野村雅夫さん(40)を起用し、10月1日から新番組をスタートすると発表した。

 番組名は「CIAO 765(チャオ ナナロクゴ)」(毎週月曜日~木曜日、午前6時~同10時53分)。野村さんは日本人の父親とイタリア人の母親をもち、関西で育った。平成11年にFM802のDJとしてデビュー。イタリア文化を発信するためのイベントなどを企画する「京都ドーナッツクラブ」(京都市中京区)の代表も務める。

 野村さんは「見た目は洋風ですが、中身は関西風。名前は純和風」と自己紹介。ヒロさんの後任であることにプレッシャーはあるとしながらも、「僕らしいムードを醸しながら、たっぷりのいい音楽と有益な情報を届け、新しく『関西の朝はこの番組』と言ってもらえるようにしたい」と意気込みを語った。

 引退するヒロ寺平さんは平成元年のFM802開局当初から看板DJとして活躍。25年にFM COCOLOに移籍し、「HIRO T’S AMUSIC MORNING」を担当。6月3日の生放送中に、9月30日での番組降板とDJの引退を発表していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ