PR

産経WEST 産経WEST

京都府、京アニ被害者義援金の口座開設

その他の写真を見る(1/2枚)

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)第1スタジオで起きた放火殺人事件をめぐり、京都府は6日、被害者義援金の受け入れ口座を開設すると発表した。京アニへの義援金は災害義援金と同様、税制面で優遇される地方自治体への寄付として扱い、再建や被害者支援のための資金拠出を後押しする。

 府によると、口座は日本赤十字社京都府支部▽京都府共同募金会▽京都府-が9日から10月31日まで開設。寄付された義援金は国などと調整の上、所得税法上でも地方税法上でも控除の対象になる。

 また京アニが開設している支援金預かり口座にある支援金も全額、府の専用口座に移し替えることを同社と合意。税控除の希望者は京アニ側に申し出ると義援金扱いになる。代理人は京アニの口座について「遠からず受け付けを終了させていただく方向で検討」としている。

 振込先は日本赤十字社京都府支部のゆうちょ銀行「00980-1-323280」で名義は「日赤7・18放火事件被害者義援金」など。振込先はほかに5つある。問い合わせは府地域福祉推進課(075・414・4676)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ