PR

産経WEST 産経WEST

万引後ボンネットに店員乗せ走行、容疑で逮捕 大阪・西成

 コンビニエンスストアで万引して逃げる際、店員を乗用車のボンネットに乗せたまま約300メートル走行したとして、大阪府警西成署は1日、事後強盗容疑で、大阪府豊中市東泉丘の会社員、松山愛容疑者(26)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は同日午後4時40分ごろ、大阪市西成区天下茶屋の「セブンイレブン天下茶屋駅前店」で弁当など食料品3点(販売価格872円)を盗んだ後、車で逃げようとし、アルバイトの女性店員(41)が立ちふさがっているのに車を発進させたとしている。女性店員にけがはなかった。

 同署によると、車が発進した際、女性店員はとっさにボンネットをつかんだ。松山容疑者は約300メートル走行して停車させたといい、「逃げられないと思った」と供述しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ