PR

産経WEST 産経WEST

飲酒運転事故の車に消防士同乗 徳島県警、容疑で捜査

 徳島県吉野川市で15日、飲酒運転の乗用車がミニバイクに追突する事故があり、乗用車に徳島中央広域連合東消防署の男性消防士(23)ら計3人が乗っていたことが22日、県警や消防への取材で分かった。

 県警は道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで運転の男性を調べるとともに、飲酒運転と知りながら同乗したとして同法違反(酒気帯び運転同乗)の疑いで消防士ら2人も調べている。

 県警や消防によると15日午前3時40分ごろ、同市川島町の国道192号を走行中のミニバイクに乗用車が追突し、バイクの男性がけがをした。乗用車の男性からアルコールを検出した。

 男性と消防士は14日午後9時半ごろから同県美馬市の飲食店で飲酒。車で移動し吉野川市のコンビニで別の男性と合流してさらに飲酒し、3人で帰宅する途中だった。

 男性消防士は自宅待機中で8月中に処分が出される予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ