PR

産経WEST 産経WEST

笠間さんの死受け入れられず、大学の恩師 京アニ放火事件

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)第1スタジオの放火殺人事件で犠牲となった笠間結花(ゆか)さん(22)。学生のころからひたむきにアニメ制作に打ち込み、今春に長年の夢をかなえて同社に入社したばかりだった。「涙も出ない…」。大学の恩師は、事件から3週間あまりたった今も教え子の死を受け入れられずにいる。

 「彼女の笑っているところも泣いているところも、一通り見てきた。印象に残る生徒でした」。大阪成蹊大芸術学部長の糸曽賢志(いとそ・けんじ)教授(41)は振り返る。

 出会いは笠間さんが高校2年のとき。糸曽さんが隣接する同大学の付属高でアニメの講義を行った後、授業を受けた笠間さんが大学に訪ねてきた。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ