PR

産経WEST 産経WEST

サプリメント装い覚醒剤密輸疑い、カナダ国籍の50歳男逮捕

 サプリメントに偽装した覚醒剤をカナダから密輸するなどしたとして、兵庫県警は2日、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで、カナダ国籍の建設業、グエン・チャウ・タイン容疑者(50)を逮捕、送検したと発表した。容疑を否認している。

 送検容疑は5月下旬、サプリメントのボトルに詰めた覚醒剤入りのカプセルをカナダから密輸するなどしたとしている。

 県警によると、関西国際空港での税関の検査で覚醒剤入りカプセルが見つかった。その後、近畿厚生局麻薬取締部神戸分室、神戸税関との合同捜査で、荷物の受け取り役だったグエン容疑者を割り出し、6月4日に神戸市内で逮捕した。

 グエン容疑者は5月15日に短期滞在資格で入国。宿泊先で隠し持っていた覚醒剤を含めると、押収量は約2キロ(末端価格約1億2200万円)に上る。組織的犯行の可能性が高いという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ