PR

産経WEST 産経WEST

大阪市内で不審火7件相次ぐ

 大阪市内で31日未明から早朝にかけて、民家前に止めていた車などが燃える火災が7件相次いだ。いずれも近くに火の気はなく、大阪府警は連続放火の可能性があるとみて現住建造物等放火容疑などで捜査している。けが人はなかった。

 府警などによると、31日午前0時10分ごろ、大阪市平野区加美北の民家で、近隣住民から「黒い煙が出ている」と通報があった。約1時間10分後に消し止められたが、トラックなど車2台や民家の一部が燃えた。

 その後、午前6時40分ごろまでの間、隣接する生野区や東住吉区などで通報が相次ぎ、民家の駐車場や玄関前に置かれていたバイクやごみ箱のほか、倉庫のシャッター内の段ボールなどが燃えたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ