PR

産経WEST 産経WEST

「年金で生活できず」75歳が1人で特殊詐欺 大阪

 警察官などを名乗り、80代の男性から現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警柏原署は24日、詐欺未遂容疑で大阪市東成区東中本の無職、杉山允康(のぶやす)容疑者(75)を現行犯逮捕したと発表した。容疑を認めている。

 府警によると、杉山容疑者は「年金と生活保護では生活できなかった。公衆電話からタウンページを使って電話をかけ、事故の示談金をだまし取ろうとした」と供述。府警は1人で詐欺行為をしていたとみて捜査している。

 逮捕容疑は23日、大阪府柏原市に住む80代の男性宅に警察官などをかたって「あなたの長男が歩行者をはねて逮捕された。示談金があれば釈放できる」などと電話し、現金180万円をだまし取ろうとしたとしている。

 杉山容疑者は交通事故の被害者のおじを名乗り、同府東大阪市内まで現金を持ってくるよう指示。詐欺と気付いた男性が柏原署に連絡し、指定された場所に現れた杉山容疑者を逮捕したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ