PR

産経WEST 産経WEST

客に無資格でレーザー脱毛疑い、書類送検 兵庫・宝塚

 無資格で医療用レーザーを使用して客に脱毛施術をしたなどとして、兵庫県警は23日、保健師助産師看護師法違反の疑いで、兵庫県宝塚市のエステサロン「アンジェローズ」を経営する60代の女性看護師を、医師法違反の疑いで元従業員の40代の娘をそれぞれ書類送検した。いずれも容疑を認めている。

 女性看護師の書類送検容疑は平成28年6月~30年12月、医師の指示がないにもかかわらず、脱毛用の医療レーザーを使用して20代女性ら3人の足やわきなどを脱毛したとしている。

 捜査関係者によると、同店では約2年半の間に約20人に計約50回のレーザー脱毛を施していたとみられる。肌のしみ取りや通常のエステも施術していたが、ホームページなどはなく、紹介や口コミで客を集めていた。健康被害は確認されていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ