PR

産経WEST 産経WEST

高校ダンス部選手権 地区大会始まる

「第12回高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」北海道地区大会ビッグクラスで全国切符をつかんだ札幌龍谷学園の演技=20日、札幌市内
「第12回高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」北海道地区大会ビッグクラスで全国切符をつかんだ札幌龍谷学園の演技=20日、札幌市内
その他の写真を見る(1/3枚)

 高校ダンス部の日本一を決める「第12回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」が20日、北海道、東北の両地区大会から始まった。地区大会は8月8日までに全国8地区で行われ、全国大会は8月15、16日に横浜市内で開催される。

 選手権は、13~40人で演技する「ビッグクラス」と2~12人で演技する「スモールクラス」で競われる。地区大会には、両部門合わせて全国で計495チームがエントリーしている。

 北海道大会は札幌市中央区の共済ホール、東北大会は仙台市青葉区の東京エレクトロンホール宮城で開催。ビッグクラスは札幌龍谷学園と宮城県古川工業、仙台市立仙台商業が、スモールクラスは札幌静修と仙台城南、明成(宮城)が全国進出を決めた。

 近畿・中国大会は7月31日~8月2日、神戸市中央区の神戸文化ホールで開かれる。

 主催 産経新聞社、ストリートダンス協会

 特別協賛 エースコック

 協賛 大塚ホールディングスほか

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ