PR

産経WEST 産経WEST

大阪府副知事に内閣府官房審議官の山野氏

 大阪府議会臨時会が10日開かれ、15日付で退任する浜田省司副知事の後任に内閣府官房審議官の山野謙氏(53)を選任する人事案が賛成多数で同意された。任期は16日から4年間。

 山野氏は東大法学部卒。平成元年に自治省(現総務省)に入省し、総務省大臣官房総務課長などを歴任した。地方自治に詳しく、大阪市を廃止して特別区に再編する大阪都構想の推進に向けて、国との調整役を担うとみられる。

 山野氏について、吉村洋文知事は10日の定例会見で「都構想を確実に進めるため総務省との協議が必要になる。大都市制度に詳しく総務省としっかり話せる優秀な人材だ」と評した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ