PR

産経WEST 産経WEST

巨大地震に備えよう 奈良でシェイクアウト訓練

大地震を想定した「シェイクアウト訓練」で一斉に机の下にもぐる奈良市の職員ら=奈良市
大地震を想定した「シェイクアウト訓練」で一斉に机の下にもぐる奈良市の職員ら=奈良市

 巨大地震発生に備え、9日午前10時半、奈良県内で一斉地震行動訓練「ナラ・シェイクアウト」が行われた。事前の集計で県庁や学校、企業などで計約11万4千人が参加。机の下に隠れるといった防災行動を確認した。

 シェイクアウトは、地震発生直後から揺れが収まり、避難行動をとるまでの防災訓練。県内では平成26年から毎年行われており、今回は県内を震源域とした震度7の地震が発生したとの想定で実施した。

 奈良市役所では放送が流れると、職員らが(1)姿勢を低くして(2)頭を守り(3)揺れが収まるまで動かない-という基本行動をとって身を守った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ