PR

産経WEST 産経WEST

京都・祇園で飲食店から出火か

煙が広がる祇園の花街周辺=8日午後10時50分ごろ、京都市東山区の花見小路(秋山紀浩撮影)
煙が広がる祇園の花街周辺=8日午後10時50分ごろ、京都市東山区の花見小路(秋山紀浩撮影)
その他の写真を見る(1/3枚)

 8日午後9時15分ごろ、京都市東山区祇園町南側で、「建物から煙のにおいがする」と119番通報があった。飲食店とみられる建物から出火しており、市消防局から消防車など約20台が出て消火活動にあたった。けが人がいるという情報はないが、付近は煙に包まれ、騒然となった。

 現場は、八坂神社の西約300メートルで、周辺には祇園の花街や飲食店街などが広がる。現場付近では、消火活動の様子を心配そうに見守る芸舞妓や観光客らの姿がみられた。

 近くの料理店で働く女性は「煙の臭いがして何かなと思っていたら、息が苦しいくらいにどんどん臭いが強くなって、消防の人に避難するよう言われた。このあたりでは昨年も火事で町家が燃えてしまったので、これ以上燃え広がらないでほしい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ