PR

産経WEST 産経WEST

男子高校生、ひき逃げされ重傷 京都・宇治市

 5日午後2時55分ごろ、京都府宇治市槙島町吹前の市道で、同府城陽市の男子高校生(17)が倒れているのを近くにいた男性が発見した。男子高校生は左後頭部を骨折するなど重傷を負ったが、命に別条はないという。男性が発見した際に、近くに乗用車が止まっていたことなどから、京都府警宇治署は道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで捜査している。

 同署によると、近くで作業していた男性が衝突音を聞き、現場に駆けつけたところ、自転車のそばで倒れていた男子高校生を発見。近くには、黒色の乗用車と40~50代くらいの男がいたという。男性は救急車を呼ぼうと現場を離れたが、再び戻ったときには乗用車と男はいなかった。

 現場は片側1車線の一方通行の直線道路。同署はひき逃げ事件とみて逃げた車の行方を追っている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ