PR

産経WEST 産経WEST

オリーブ関連商品のロゴマーク決定 香川県産ブランド 

香川県産オリーブ関連商品の認証ロゴマーク(香川県提供)
香川県産オリーブ関連商品の認証ロゴマーク(香川県提供)

 香川県は、かがわ県産品振興機構とともに今年度から始める「県産オリーブ関連商品認証制度」のロゴマークを発表した。認証された商品のパッケージにはロゴマークを使用できる。

 認証制度は、県産オリーブを使って県内の業者が製造した関連商品をアピールし、商品のブランド力強化と県のブランドイメージの向上を図る狙いがある。

 ロゴマークは4~5月に募集。県内外から399点の応募があり、長崎県西海市の冨永明日香さんの作品を選んだ。手摘みで高品質のオリーブを手と光で表し、瀬戸内海の島々や潮風、オリーブの花で豊かな自然の恵みを表現。背景の色はオリーブオイルをイメージしている。

 認証制度の対象となるのは、農林水産物▽加工食品▽工芸品や雑貨など-のほか、県内で栽培したオリーブを使用した商品、ブランド力強化とブランドイメージの向上につながる商品。

 7月に関連商品の募集を始め、秋に認証商品を決定する。申請は無料。認証した商品は同機構のホームページでも紹介する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ