PR

産経WEST 産経WEST

岡山・宇野港にキャンプ場オープン

多島美も満喫できる「たまの湯」のキャンプ場=岡山県玉野市
多島美も満喫できる「たまの湯」のキャンプ場=岡山県玉野市

 岡山県玉野市の宇野港沿いに、遊休地の活用を兼ねたキャンプ場がオープンした。同港は、現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2019」の各会場への玄関口のひとつ。観光客は増加傾向だが付近には宿泊施設が少ないため、高まるニーズに対して簡易的な手法で対応した。

 周辺は旧国鉄の操車場跡地で、現在は地元の不動産業が所有。、同社の関連施設「瀬戸内温泉 たまの湯」が未開発用地に、貸し出し用テントのサイトなどを用意し、キャンプ場として整備した。

 同温泉の担当者は「潮風を受けながらリーズナブルに、連泊にもどうぞ」とPRしている。詳細は同温泉ホームページへ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ