PR

産経WEST 産経WEST

山口組、10回目の指定公示 兵庫県公安委

 兵庫県公安委員会は17日、国内最大の指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)を暴力団対策法に基づく指定暴力団に再指定し、同日付の官報に公示した。10回目の指定で、効力は23日から3年間。

 山口組をめぐっては平成27年8月、指定暴力団神戸山口組(同市中央区)が離脱。昨年3月には神戸側を離脱した勢力が結成した任侠山口組(兵庫県尼崎市)も指定暴力団になっており、山口組を名乗る3組織が互いに対立している。

 兵庫県警によると、山口組の構成員は昨年末時点で約4400人。勢力範囲は青森、山形、広島、沖縄以外の1都1道2府39県に及ぶ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ