PR

産経WEST 産経WEST

棚田オーナーが田植え体験 香川・小豆島の中山千枚田

棚田で田植えを体験する参加者ら=香川県小豆島町
棚田で田植えを体験する参加者ら=香川県小豆島町

 日本の棚田百選に認定されている香川県小豆島町の「中山千枚田」で、県内外から集まった棚田のオーナーが地元農家の指導で田植えを行った。

 棚田のオーナー制度は、同町と地元農家が平成26年度に開始。年会費を払ってオーナーになると、田植えや稲刈りを体験できるほか、農村行事「虫送り」に参加できる。今年度は14組が登録している。

 田植えには29人が参加。用意された12枚の水田(計12・5アール)に入り、慣れない手つきで木の枠に沿って苗を植えていった。参加した子供たちは、アメンボやオタマジャクシを見つけて歓声を上げていた。

 秋になると、オーナーには収穫した新米と特産品が贈られる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ