PR

産経WEST 産経WEST

オフィス街にある坐摩神社でアジサイ見頃

境内を白く染める「アナベル」が参拝者を楽しませている=大阪市中央区
境内を白く染める「アナベル」が参拝者を楽しませている=大阪市中央区

 大阪市中央区のオフィス街にある坐摩(いかすり)神社でアジサイが咲き誇り、訪れた人たちが境内を散策したり写真を撮ったりと、思い思いに楽しんでいる。今年は少雨で昨年より開花時期がやや遅れたが、20日頃までが見頃だという。

 アジサイは、同神社の北岡忠澄権禰宜(ごんねぎ)(44)が十数年前から栽培。境内の西側や石畳の参道沿いに、鉢植えと地植え合わせて約30種約300株がずらりと並ぶ。

 まるでダンスをしているように華やかな「ダンスパーティー」や、花が開くと手まりのような形になる「アナベル」など、さまざまな色や形のアジサイが社殿に映え、「都会の真ん中にこんな癒やしのスポットがあるなんて」と境内を訪れた女性たちを喜ばせている。

 問い合わせは同神社(06・6251・4792)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ