PR

産経WEST 産経WEST

妻が身代わりに…無免許事故の男ら逮捕 大阪府警

 無免許運転で事故を起こし、男性にけがをさせながら逃走したとして大阪府警堺署は11日、自動車運転死傷処罰法違反(無免許過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、和泉市観音寺町の自営業、柴田秀人容疑者(48)を逮捕した。また、身代わりに出頭したとして、犯人隠避容疑で妻の由美容疑者(45)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月15日午後、堺市堺区の国道26号で、無免許で軽自動車を運転中、信号待ちをしていた車に接触。会社員の男性(40)にけがをさせながら逃走したとしている。

 同署によると、事故後、由美容疑者が「私が運転していた」と出頭したが、被害者の男性が「運転していたのは男だった」と証言。付近の防犯カメラの映像などで裏付けた。柴田容疑者は「無免許運転がばれると思って逃げた」と容疑を認めているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ