PR

産経WEST 産経WEST

190キロ級のマグロ入荷 兵庫・香美町の直売所

巨大マグロの大きさを実感する観光客=兵庫県香美町
巨大マグロの大きさを実感する観光客=兵庫県香美町

 兵庫県香美町香住区のカニ直売店「かに市場」が9日、境港(鳥取県境港市)で水揚げされた重さ190キロと192キロの巨大クロマグロ2匹を入荷。10日昼過ぎに早々と買い手が見つかり東京に2匹を出荷した。

 いずれも体長約2・2メートル。鳥取県沖の日本海でまき網漁法によって漁獲された。クロマグロは本マグロと呼ばれ、漁期の6~8月は連日、境港に大きなクロマグロが水揚げされるという。

 同店ではこの時期、境港から重さ100キロ級のクロマグロを入荷しているが、「190キロ級の入荷は初めて。大きなコンテナに入りきらない」と山田直弘店長は興奮気味。立ち寄った観光客の男性も両手を広げてクロマグロの大きさを実感していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ