PR

産経WEST 産経WEST

3カ月長男が頭蓋骨骨折 暴行容疑で大阪メトロ職員逮捕

 生後3カ月の長男に暴行を加えて頭蓋骨を骨折する重傷を負わせたとして、大阪府警捜査1課が、傷害容疑で、大阪メトロ職員の男(37)=大阪府茨木市=を逮捕していたことが10日、分かった。長男は命に別条はなく、児童相談所が一時保護している。

 逮捕容疑は先月8日、自宅の駐車場前に止めた軽乗用車内で、長男の頭に暴行を加え、頭蓋骨を骨折する重傷を負わせたとしている。男は「長男を抱っこして左右に揺らしたときに、車のドアに頭があたった。わざとではない」と容疑を否認しているという。

 捜査1課によると、男は妻と長男、長女(1)の4人暮らし。事件当時、車内には男と長男、長女がおり、車外にいた妻が「ドンドン」という音を聞いて男に「どうしたん」と尋ねたが、男は「何もない」と答えたという。

 翌日、妻が長男の頭部の異変に気づいて病院に連れていき、骨折が判明。病院からの通報を受けた児相が府警に連絡した。府警は、けがの状況などから男が何らかの暴行を加えたと判断し、今月5日に逮捕した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ