PR

産経WEST 産経WEST

「ブレーキ踏み間違え」 76歳男性が駐車場で暴走 1人けが

 6日午後0時55分ごろ、大阪市平野区平野北の商業施設「イオンタウン平野」の駐車場で、乗用車が精算機の停止バーを突き破り、交通整理をしていたとみられる男性と接触。隣の公園の柵にぶつかって止まった。男性は病院に搬送され手当を受けているが、命に別条はないという。

 大阪府警平野署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、乗用車を運転していた同区平野市町の自営業、樫本徳三容疑者(76)を現行犯逮捕。樫本容疑者は同署の調べに、「精算機で止まろうとしたが、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」などと供述しているという。

 同署によると、車はバーを突き破った後、20~30メートルにわたって暴走。片側1車線道路と歩道を突っ切って、公園の柵にぶつかった。樫本容疑者は娘と買い物をして帰る途中だったとみられる。樫本容疑者と娘にけがはなかった。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ