PR

産経WEST 産経WEST

女性教諭、中3男子を平手打ち 体罰調査表明の尼崎市

 兵庫県尼崎市教育委員会は28日、市立中学の女性教諭(47)が今月23日、体育の授業を見学していた3年の男子生徒の頬をたたく体罰があったと発表した。市立尼崎高男子バレーボール部の体罰問題を受け、稲村和美市長が会見で「(体罰根絶に)全市をあげて取り組む」と表明してから2日後に起きた。

 市教委によると、体罰は3年生約230人と教員10人が参加した体育大会の練習中に発生。女性教諭はけがで見学していた男子生徒の様子に腹を立て、左頬を1回平手打ちした。生徒は当日耳に痛みを感じたが、病院には行っていないという。

 記者会見した同市の松本真教育長は「まさにこれから調査をしようとした中で体罰が発生したことは申し訳ない」と陳謝した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ