PR

産経WEST 産経WEST

IR産業展、パナソニック「顔認証ゲート」披露、ラーメン・神座も参加

 IR施設内ではVIPや要注意客の行動を確認するニーズがあり、NECと富士通、キヤノンは顔や手のひらの静脈で個人を識別する監視システムや料金決済システムを展示。NECと富士通はほかに、来場者の行動データをAI(人工知能)などで分析し、集客力向上やビジネス創出につなげるデジタルサービスもPRした。

 関西に本社を置く企業も多数出展し、インフラや警備関連のほか、飲食業からは唯一、「どうとんぼり神座」をチェーン展開する理想実業(奈良県)が参加し、ラーメンを振る舞った。(林佳代子)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ