PR

産経WEST 産経WEST

特殊詐欺で指名手配の男逮捕 不法滞在でタイで身柄拘束

 警察官などを装って高齢女性から現金800万円をだまし取ったとして、奈良県警などの合同捜査本部は20日、詐欺の疑いで、住所不定、無職、橋本和也容疑者(38)を逮捕した。「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。

 橋本容疑者は奈良、鳥取、島根、高知の4県で計約2800万円をだまし取った詐欺グループの一員。事件後に逃亡し国際手配されていたが、今年3月にタイ警察が不法滞在の疑いで逮捕。20日午前、奈良県警に身柄が引き渡された。

 逮捕容疑は複数人と共謀し、平成25年7月23日、奈良市内の無職女性=当時(75)=に警察官や銀行協会職員を装って「高齢者の預金口座が流用されている。銀行協会に預ける必要がある」と嘘を言い、現金800万円をだまし取ったとしている。

 県警によると、橋本容疑者は電話をかけたり、現金を運搬したりする役割だったとみられる。合同捜査本部は、詐取した現金の流れや詐欺グループの実態解明を進める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ