PR

産経WEST 産経WEST

【ビブリオエッセー】兄と鳥たちの思い出とともに 「ある小さなスズメの記録」クレア・キップス著 梨木香歩訳(文春文庫)

 朝日のあたるリビングの東側の小さな庭に今、スズメが来ています。毎日遊びにやってくる、とても賢いスズメたちです。

 この庭で走り回っていた犬が急死してペットロス状態だった私を救ってくれた1冊の本をぜひ読んでいただきたくて、窓越しに庭を眺めながらこの文章を書いています。

 場所はロンドン郊外。夫に先立たれた女性ピアニストがイエスズメのクラレンスと共に暮らした12年の記録。副題の通り、「人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯」です。

 偶然にも私の子供時代と重なります。鳥が大好きだった5才上の兄が、巣から落ちたスズメの雛を拾って大事に育てていたのです。子供でしたからキップスさんのようにはいかなかったけれど、あれは紛れもない兄と小さなスズメの物語でした。

 スズメの他にもハト、メジロ、カラスなど兄には鳥とのエピソードがいっぱい。自然に囲まれた場所で兄弟と過ごした懐かしい子供時代が鮮やかによみがえりました。

 庭に今、ヒヨドリが飛んで来ました。私が「ヒーちゃん」と名づけた、スズメと仲良しのおとなしい1羽です。他にもメジロやシジュウカラ、ジョウビタキ、それから胸の羽毛が美しいレンガ色のカワガラスが時々、パンを食べにやってきます。スズメが鳥たちを集めてくれて、にぎやかな庭になりました。

 このステキな本を一番読んでもらいたかったやさしい兄は、もういません。72才の生涯を閉じたのです。8年も前のことでした。

大阪府高槻市 渡辺保子 75

 【ビブリオ・エッセー募集要項】本に関するエッセーを募集しています。応募作品のなかから、産経新聞スタッフが選定し、月~土曜日の夕刊1面に掲載しています。どうか「あなたの一冊」を教えてください。

 投稿はペンネーム可。600字程度で住所、氏名、年齢と電話番号を明記し、〒556-8661産経新聞「ビブリオエッセー」事務局まで。メールはbiblio@sankei.co.jp。題材となる本は流通している書籍に限り、絵本、漫画も含みます。採用の方のみ連絡、原稿は返却しません。二重投稿はお断りします。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ