PR

産経WEST 産経WEST

「道の駅」防災対策進まず

 ■九州、東北も

 このほか、過去に防災訓練を実施したと回答した道の駅は2割弱。「大きな災害が起きたことがなく、訓練を検討したことがない」との理由だった。

 調査結果を受け同評価局は、国土交通省近畿地方整備局に対し、必要な改善措置を講ずるよう求めた。ただ、こうした防災対策の遅れは全国で共通している。

 総務省九州管区行政評価局が30年に公表した九州の同様の調査では、防災拠点と位置付けられていた道の駅は3割強。東日本大震災の被災地を管内に持つ同省東北管区行政評価局の調査(28年公表)でも、防災拠点となっていた道の駅は6割弱だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ