PR

産経WEST 産経WEST

大阪都構想「関係者の真摯な議論大事」 菅官房長官、大阪ダブル選受け

会見に臨む菅義偉官房長官=8日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=8日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は8日午前の記者会見で、7日に投開票が行われた大阪府知事・大阪市長のダブル選でいずれも大阪維新の会新人が勝利したことをめぐり、維新の看板政策である大阪都構想について「地域の判断に委ねられているもので、関係者の間で真摯(しんし)な議論に努めていくことが大事だ」との認識を示した。

 大阪ダブル選を含む第19回統一地方選の前半戦については「地域の課題を争点として選挙が行われた。政府としてコメントは控える」と述べた。その上で「政権として引き続き経済の再生、外交・安全保障の再生、全世代型社会保障の実現に向け、一つ一つ課題に真摯に取り組んでいく」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ