PR

産経WEST 産経WEST

大阪市長選で敗れた柳本氏「私の力不足」

 公明大阪府本部が柳本氏らの推薦を決め、国政と同じ自公連携となった一方、立憲民主党や国民民主党、共産党の地方組織から自主支援を受けたことは、少なくない自民支持層を離反させた。市長選告示日の街頭演説には立憲民主、国民民主の国会議員らが駆けつけた。ネットには「野合」と書き込まれ、「自共共闘」の言葉も並んだ。

 保守票の取り逃しを懸念した自民府連は同30日になって、安倍晋三首相らとの連名で「(自民候補は)共産党とは一切の関係は無く、応援要請を行っていない」と打ち消しにかかったが、遅きに失した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ