PR

産経WEST 産経WEST

パトカーよけた男性骨折 バイクで転倒、名古屋

 30日午後9時55分ごろ、名古屋市瑞穂区瑞穂通4丁目の市道交差点で、信号待ちをしていた愛知県警瑞穂署のパトカーが、交通違反をした乗用車を確認、追跡しようと交差点に進入した際、右から走ってきたバイクと接触しそうになった。バイクは転倒し、運転していた名古屋市南区の男性会社員(43)が右肩の骨を折るなどのけがをした。

 瑞穂署によると、パトカーは、乗用車が転回禁止の交差点でUターンしたため、サイレンを鳴らして赤信号の交差点に進入したという。バイクは乗用車の後方を走っていた。

 同署の三浦昇副署長は「原因を究明し再発防止に努める」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ