PR

産経WEST 産経WEST

大阪経済大「全国最年少」の学長就任 山本俊一郎氏

新学長就任に向け記者会見をした山本俊一郎新学長=20日午後、大阪市東淀川区の大阪経済大学(南雲都撮影)
新学長就任に向け記者会見をした山本俊一郎新学長=20日午後、大阪市東淀川区の大阪経済大学(南雲都撮影)
その他の写真を見る(1/4枚)

 4月から大阪経済大の新学長に就任する学長補佐の山本俊一郎教授(44)が20日、同大の大隅キャンパス(大阪市東淀川区)で記者会見を開いた。大学によると、全国最年少の学長となるという。山本教授は「若さを生かし、商都大阪から社会に貢献できる学生を輩出できるような学びの場を作っていきたい」と抱負を述べた。

 山本教授は埼玉大卒。平成17年に大阪経済大の講師となり26年、経済学部教授。専門は経済地理学。学内の教職員による投票で多数の賛同を得たほか、理事会での選考を経て学長に就任することが決まった。任期は4月1日から3年間。

 この日、山本教授は「7年連続で大学の志望者数が増えているなかで新学長となるのは不安もある」とした上で、2032年に同大が創立100周年を迎えることから「リーダーとして大学のビジョンを明確にし、改革をさらに進めていきたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ