PR

産経WEST 産経WEST

龍谷大平安、京都勢通算200勝へ意欲

津田学園(三重)・石川史門主将と龍谷大平安(京都)・水谷祥平主将=大阪市北区のオーバルホール(撮影・水島啓輔)
津田学園(三重)・石川史門主将と龍谷大平安(京都)・水谷祥平主将=大阪市北区のオーバルホール(撮影・水島啓輔)

 第91回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選で、昨年秋の近畿大会を制した龍谷大平安(京都)は第3日の第1試合で津田学園(三重)との対戦が決まった。原田英彦監督は「日程的にもちょうどいい。第1試合なので、序盤をあわてることなく落ち着いて入って、ゲームを支配できるようにしたい」と思い描いた。

 京都勢は甲子園での春夏通算200勝に王手がかかっている。京都からは福知山成美も出場するが、初出場の築陽学園(福岡)と第4日の第1試合で対戦。第3日の龍谷大平安の方が先に登場する。水谷祥平主将は「もちろん、200勝を狙っていきたい」と意気込んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ